まめの会 第九回「備中和紙見学」ご報告

小雪も散らつく12月の寒い中、備中和紙見学会を行いました。簡単な製造工程の説明と紙漉きの実演と体験、封筒作りのプログラムでした。工場内は7度くらいで見学された方達は辛かったかも知れませんが、その環境を肌で感じる事で物作りの普段見えない一面が見る事が出来た回になったと思います。次回のまめの会は来年2月頃を予定しています。お気軽にご参加ください。

民藝協会行事予定

まめの会 次回は未定

 

アンケート募集中です

 

第13回の様子はこちら

 

展示会情報

掲載情報

Lue 菊地流架さんがBS日テレで紹介されました

三宅松三郎商店がBS日テレで紹介されました

備中和紙がBS日テレで紹介されました

倉敷緞通がフジテレビ−みんなのふるさと−で紹介されました 

倉敷民藝館

企画展

「陶工 金城次郎と沖縄の工藝」

2017.6.9から12.3

日本民藝館

柚木沙弥郎 92年分の色とかたち